会則

第1条(名称)

本会は「癌免疫外科研究会(Japanese Research Society of Surgical Cancer Immunology)」と称する。

第2条(目的)

本会は癌免疫外科に関する研究を行い、もって癌の制圧に貢献することを目的とする。

第3条(事業)

  1. 本会は年に1回の研究集会を開く。
  2. 研究報告集を必要に応じて刊行する。
  3. その他、癌免疫外科研究会の目的を達成するに必要な事業を行う。

第4条(会員)

  1. 会員は施設会員、賛助会員、企業会員および個人会員より成る。正会員は施設会員、賛助会員および企業会員とする。
  2. 施設会員は大学の教室、研究機関また診療機関ならびにこれに準ずる施設とし、施設代表者を定め、連絡委員とともに研究会に登録する。
  3. 賛助会員は本会の目的に賛同し、本会の事業を賛助する団体または個人で、一定額の賛助会費を納入するもの。
  4. 企業会員は企業の資格において会員を希望するもの。
  5. 個人会員は医師および世話人の推薦する医療関係者。
  6. 施設会員、賛助会員、企業会員および個人会員の入会については世話人の推薦を必要とし、世話人会の議を経て決定する。

第5条(会費)

  1. 会員は所属・住所を登録し、年会費を納入するものとする。
  2. 年会費の額は世話人会において決定し、施行細則に記載する。

第6条(役員)

  1. 本会に下記の役員をおく。
    会長 1名
    世話人 40名程度(内、若干名を総務,財務,編集担当とする。なお,賛助会員3名を含むこと)
    監事 2名(世話人)
    幹事 若干名
  2. 会長は世話人の互選によって定められ、会務を統轄・執行する。任期は2年とする。ただし再任は妨げない。
  3. 世話人は施設代表者(施設会員、賛助会員および企業会員)のうちより世話人が推薦(履歴書提出)し、世話人会の議を経て、会長が委嘱する。世話人は世話人会を構成し、会務を議する。
  4. 施設代表者、賛助会員および企業会員は施設代表者会を構成し、会の運営に参加する。
  5. 監事は世話人のうちより世話人会の議を経て、会長が委嘱する。
    監事は会計監査に従事する。任期は2年とする。ただし再任を妨げない。
  6. 幹事は会員施設に所属する者のうちより世話人会の議を経て、会長が委嘱する。
    幹事は会の運営(総務・財務・企画・編集等)に関して世話人を補佐する。
  7. 世話人会は年1回以上開催するものとする。
    世話人会は会長がこれを召集し、議事進行をはかる。
  8. 役員の定年は満70歳の3月31日までとする。
    但し、施設代表者より外れた場合は役員を退く。

第7条(顧問)

  1. 本会に顧問をおくことができる。
  2. 顧問は世話人会の議を経て推挙する。

第8条(名誉会長、名誉会員、特別会員)

  1. 本会に特別に貢献した人の中から推挙することができる。
  2. 名誉会長は会長経験者、名誉会員は当番世話人経験者および特別会員は世話人経験者とする。
  3. 名誉会長、名誉会員および特別会員は世話人会の議を経て、施設代表者会議で推戴される。

第9条(研究集会、会議および委員会)

  1. 研究集会は当番世話人が開催し、中心議題を決め、討論を主とした運営とする。
  2. 次期および次々期の当番世話人および研究集会開催地は世話人会の議により、推薦を行い、施設代表者会議の承認を経て、会長が決定する。
  3. 当番世話人は世話人のうちから選出される。
  4. 会議は世話人会および施設代表者会議とし、必要に応じ総会を開催する。
  5. 世話人会は会長がこれを招集し、年1回以上開催するものとし、議長は会長が務める。
  6. 世話人会は、世話人の過半数(委任状を有効とする)の出席をもって成立し、議事は出席者の過半数をもって決する。
  7. 施設代表者会議は会長がこれを招集し、年1回以上開催するものとし、議長は当番世話人が務める。
  8. 施設代表者会議は1/10の出席(委任状を有効とする)をもって成立し、世話人会の決議を承認する。
  9. 名誉会長、名誉会員および特別会員は世話人会、施設代表者会議に出席し意見を述べることができる。ただし、議決権はない。
  10. 総会は、全会員の意見を求める必要が生じた時、会長が招集する。議長は当番世話人が務める。
  11. 会長は第3条の事業を推行するために世話人会の議を経て、委員会を設置することができる。

第10条(経費)

  1. 本会の経費は会費および寄付金をもってこれに当てる。
  2. 本会の会計年度は1月1日より12月31日とする。

第11条(退会)

  1. 退会を希望するものはその旨を事務局に届出なければならない。
    その場合既納の会費は返却しない。
  2. 連続して2年間会費を納入しないものは退会の意向を事務局より確認の連絡をする。

第12条(事務局連絡先)

本会の事務局連絡先を平成16年1月1日より下記におく。

住所 〒103-0027 東京都中央区日本橋2-2-3
名称 癌免疫外科研究会事務局
TEL 03-3278-7171
FAX 03-3281-8929

第13条(会則変更)

本会則の変更は世話人の過半数の同意を必要とし、施設代表者会議の承認により行うことができる。

附則

  1. 研究集会の会期は5月が望ましい。
  2. 会計年度は1月1日より12日31日までとする。
  3. 会費は臨床施設会員年20,000円、基礎施設会員年10,000円、企業会員年30,000円、個人会員年5,000円を納めることとする。
    賛助会員会費は年100,000円以上とする。
  4. 癌免疫外科研究会奨励賞選定委員会を平成12年8月1日より発足させる。
  5. 本会則は昭和57年9月30日より施行する。
  6. 本会則は平成2年6月8日一部変更された。
  7. 本会則は平成15年6年19日一部変更された。
  8. 本会則は平成16年5月22日一部変更された。